学術研究倫理審査について(2022.10一部改訂)

一般社団法人長野県薬剤師会 学術研究倫理審査委員会

臨床・疫学研究の実施にあたっては、「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」(令和4年4月1日施行)に則って進めることが求められており、薬剤師が活動する分野の研究においても、審査の対象となる研究については、研究開始前に倫理審査を受けることが必須の状況にあります。
このため長野県薬剤師会では、「学術研究倫理審査委員会」を設置し、倫理審査申請の受付を開始いたしました。
倫理審査に関しましては、日本薬剤師会ホームページもご覧ください。

【詳細】日本薬剤師会HPへ(リンク)

申請料は、1件あたり50,000(税込)(本会会員は10,000(税込))です。申請を希望される方は、下記に掲載の規定・手順書および手引きをご確認いただき、必要書類をダウンロードの上、必ず郵送で申請をお願いします。(メールでの申請はできませんのでご注意ください。)
研究内容にもよりますが、審査申請から、審査結果の送付まで、少なくとも1.5~2か月以上の期間がかかりますので、余裕をもった計画の立案をお願い申し上げます。
申請を希望される方は、事前に本会(0263-34-5511 医薬品情報室)までお問合せ下さい。

【問い合せ先】
 問い合わせ専用です。
 長野県薬剤師会 医薬品情報室(倫理審査担当) rinri@naganokenyaku.or.jp

【申請書類の提出先】
 〒390-0802 長野県松本市旭2-10-15
 長野県薬剤師会 学術研究倫理審査委員会 宛

<倫理審査年間スケジュール>

年間3~4回程度 

<長野県薬剤師会が定める規定・手順書>

・一般社団法人長野県薬剤師会 学術研究倫理審査委員会規程(PDF)
・一般社団法人長野県薬剤師会 人を対象とする医学系研究の実施に関する規定(PDF)
・一般社団法人長野県薬剤師会 学術研究倫理審査委員会業務手順書(PDF)
・一般社団法人長野県薬剤師会における学術研究に係る利害相反規程(PDF)
・倫理審査申請の手引き(Word)

<申請に必要な書類等>

・倫理審査申請書【様式1】 (Word)
・研究計画書

  研究計画書の記載項目(別添1)(Word)

   研究計画書記載例(アンケート調査) 1機関:(Word) 3機関(Word)

   研究計画書記載例(介入研究) (Word)

   研究計画書記載例(介入無し、侵襲無し) (Word)

・利益相反自己申告書【様式2】 (Word)
・研究責任者の経歴書【様式3】 (Word)
・倫理審査申請チェックリスト【様式4】 (Word)
・研究倫理に関する研修 修了証のコピー
・申請料の郵便振り込み取扱書の半券(振替振込請求書件受領証のコピー)

<目的に応じて必要な時に提出する報告書等>

  • 研究等実施状況報告書 (Word)

    研究責任者は、年1回(毎年3月)、実施している臨床研究の実施状況報告書を、所属機関の長と学術研究倫理審査委員会に提出してください。

  • 研究終了(中止)報告書 (Word)

    当該研究が終了した場合、あるいは、何らかの理由で臨床研究を中止した時は、遅滞なく、研究終了(中止)報告書を所属機関の長と学術研究倫理審査委員会に提出してください。*研究終了後3か月以内が目安です。

    また、研究を終了(中止の場合を含む)した時は、当該研究の結果を公表することが求められています。

  • 研究計画に関する逸脱報告書(様式無し)
    研究計画書に記載されている内容に関して逸脱があった場合は、当該研究題名、逸脱の内容、逸脱した理由を記載した文書を所属機関の長と学術研究倫理審査委員会に提出してください。

<結果の通知>

結果をお知らせする報告書及び証明書は以下の通りです。

<申請料のお支払い方法>

最寄りの郵便局の「払込取扱票」に下記の必要事項を記入の上、ATMまたは窓口へ申請料を添えてお振込みください。

■必要記入事項
 1.口座番号:00510-4-24117
 2.加入者名:一般社団法人長野県薬剤師会
 3.通信欄への記載事項:
  (1)倫理審査申請料
  (2)ご住所、ご氏名
  (3)長野県薬剤師会会員(会員番号も明記)・会員外の別

■申請料
 1件あたり50,000円(税込)
 ただし、本会会員は10,000円(税込)です。

■ご留意いただきたいこと
1.振込手数料は申請者のご負担とさせていただきます。
2.審査を申請した研究が倫理審査不要(倫理審査の対象外)との判断になった場合であっても、申請料の返金はいたしません                                 のでご了承ください。